« 人間(じんかん)万事塞翁が馬 | トップページ | 世界はスピード化の時代 »

2010年7月 6日 (火)

2010年7月7日韓国ソウルでの国際シンポジウム

 細内所長は、2010年7月7日~7月9日まで韓国・ソウルにて開催される日英米韓の国際シンポジウム(主催:京畿道福祉基金、Better Social Enterprise Networkから招聘を受け、『日本のコミュニティ・ビジネス(社会的企業、社会的事業)』に関する基調講演をしてきます。

 トヨタやホンダ、ソニー等に代表される「ものづくり」の世界だけではなく、わが国のコミュニティ・ビジネス(社会的企業、社会的事業)には、世界に誇れるものがたくさんあります。

帰国後、ソウル国際シンポジウムに関する写真をいくつかご紹介します。

S2010

*国際シンポジウム全体会場の風景です。ここで講演をしました。

S3

*事前打ち合わせをコーディネーターさんと行う

S_4

*国際シンポジウムの事務局さんとも打ち合わせを行う

« 人間(じんかん)万事塞翁が馬 | トップページ | 世界はスピード化の時代 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。