« 古い書類の塊とソーシャル・インクルージョン | トップページ | 専門家ゲストとして出演します »

2012年3月18日 (日)

今年も市ヶ谷に桜を見に行こう


今年の桜は、少し寒い分だけ開花が遅れそうだ。

小生にとって、毎年春になると市ヶ谷に桜を見に行くのが恒例となってきた。

健康な暮らしの中で、桜が自然と散るのを見ることは、自然の営みを知ることだ。

今年で法政大学大学院政策創造研究科の講義も、5年目を迎える。

興味のあるかたのシラバスはこちら→「20120123.pdf」をダウンロード

「20120616hosei.jpg」をダウンロード ←授業の風景(福祉のコミュニティ・ビジネス、さいとう工房訪問)

« 古い書類の塊とソーシャル・インクルージョン | トップページ | 専門家ゲストとして出演します »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。