2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« インドの交通事情 | トップページ | 弁天様と宇賀神 »

2012年5月19日 (土)

インド訪問の目的

今回のインド訪問には、次の5つの目的があった。

1.ユヌス氏らによるグラミィ(村の銀行)銀行のマイクロファイナンス成功の社会風土を知る。(英国植民地時代は、バングラもインドも、パキスタンも、もとは一緒の国であった。)

2.インド建国の父といわれるガンジーの遺業地を訪ねる。

3.インドのヨーガやアーユルベーダなど、癒しの生活文化を知る。

4.インドの天文学、数学、ICTの産業形成を知る。

5.日系企業のインド進出状況を知る。

おおむね押さえどころは今回確認できたと考えている。

20120420_230

« インドの交通事情 | トップページ | 弁天様と宇賀神 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。