« 現代の走れメロスを探せ | トップページ | 特急あずさから生産性新聞への寄稿 »

2012年7月13日 (金)

全国の地方都市共通の悩み

先日『地域デビュー応援講座』の講義のため宇都宮駅に降りた。

全国どこでもそうだが駅は一つの街と化していた。商業施設、飲食施設、文化センター、ホテルまで内包し、外に出なくともほぼ生活に纏わることは何でも駅構内で揃ってしまう。

これでは街中の商店街は商売が成り立たない。ましてや郊外には高速道路のインターチェンジ付近に大型SC、専門店が新しい街を形成している。

中心市街地の空洞化は加速するばかりだ。こうした現象は全国の地方都市共通の悩みだ。

« 現代の走れメロスを探せ | トップページ | 特急あずさから生産性新聞への寄稿 »

地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。