2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 先人の偉大さを知る | トップページ | ”等身大のCB総合研究所”と成長著しい”野菜を食べるカレー” »

2013年8月27日 (火)

地域通貨の出番がやってきた。

2014年4月の消費税値上げを前にして、消費税のつかない相互扶助を目的にした地域通貨(商店街で使える従来の割り増し券とは違う)の出番がやっとやってきた。

世界的にはLETS(拙著『コミュニティ・ビジネス』中央大学出版部1999年の93~104ページ参照されたし)といった方が良いだろう。消費税が10%になると、本格的にその出番がやってくる。

このLETSこそが貧富の格差を埋める手段の一つとなることであろう。ただしLETSの会員は100名位が妥当であろう。それを越えると税の補足対象になるからだ。

« 先人の偉大さを知る | トップページ | ”等身大のCB総合研究所”と成長著しい”野菜を食べるカレー” »

地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。