« ”等身大のCB総合研究所”と成長著しい”野菜を食べるカレー” | トップページ | いまの日本にはこの草間彌生パワーが必要です »

2013年9月 2日 (月)

岩木山が呼んでいる

今週は木曜日に青森県五所川原の金木高校でコミュニティ・ビジネスの授業を高校1年生に行います。70名の学生にどう伝えるべきか、思案中です。

帰りに弘前に立ち寄り、あの木村さんが無農薬で作った林檎をベースにしたスープをレストランでテイストしてきます。

キーワード

岩木山、亀ヶ岡式土器、太宰文学、五所川原、弘前、CB(地域資源を生みだし、仕事を作る)

« ”等身大のCB総合研究所”と成長著しい”野菜を食べるカレー” | トップページ | いまの日本にはこの草間彌生パワーが必要です »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。