2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« Eコマースは一番じゃないと生き残れない、つまらない時代 | トップページ | 手仕事の帆布にオコゼの天ぷらと桂馬の蒲鉾、ラーメンが美味しい町、尾道 »

2018年3月23日 (金)

私の英国ハリスツイードと岩手県東和町の梅原ホームスパン

私の勝負冬服・英国のスコットランドのハリスツイードと岩手県花巻市東和町のホームスパンによる黒いマフラー。

Dsc_0486_3

同じ羊でもハリスツイードは、機械織のためか、刺し子のように固いがとても温かい。

*

一方黒いマフラーは、日本のホームスパンの母といわれる花巻市東和町の梅原乙子の孫、元東晴山町会長の梅原成郎氏から直に購入したもの。寒い冬には、梅ちゃんの手仕事のこのマフラーが一番温かい。

*

Dsc_0485

*

梅原成郎さん、元気ですか?

鶴の恩返しの話しが今でも一番印象に残っています。あといくつ自分の羽を紡いでマフラーを編めますか?

また遊びに行きます。

*
Dsc_0483
*
☆春よ来い!

« Eコマースは一番じゃないと生き残れない、つまらない時代 | トップページ | 手仕事の帆布にオコゼの天ぷらと桂馬の蒲鉾、ラーメンが美味しい町、尾道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。