2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 私の気になる一枚のポスター313回 千葉県山武市 山武市役所 | トップページ | 私の気になる一枚のポスター315回 長野県長野市 長野県庁 »

2018年12月17日 (月)

私の気になる一枚のポスター314回 岡山県井原市 井原市役所

岡山県笠岡市役所職員さんからの紹介で、隣接の井原市役所(市民活動推進課)主催の講演会に伺いました。講演会場に向かう途中の井原駅前に那須与一の里というアーケードを見てびっくりしました(郷土下野国那須郷の武将だと思っていましたが、岡山県井原市にも史跡があったので)。四国屋島の戦いで扇の的を射抜いた功績などにより、ご当地備中の地頭職に就いたのが伝説となり、現代に続いているそうです。扇の的を射抜いたとき、与一は数えで17歳(満16歳)、将棋の藤井7段も16歳ですから天才は今も昔も早熟です。経済産業省から依頼されて高松の四国経済産業局で講演したとき、その源平合戦の屋島史跡に立ち寄りましたが、射抜く距離は70メートルと、以外に距離が短いのに驚きました。

 

 

2_20190722075901 

*画像をクリックすると拡大します

 

« 私の気になる一枚のポスター313回 千葉県山武市 山武市役所 | トップページ | 私の気になる一枚のポスター315回 長野県長野市 長野県庁 »

ポスター」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。