« 私流の生活観光の視点 | トップページ | 私の気になる一枚の絵・版画 »

2019年1月24日 (木)

人生100年時代のシニアの新しい生き方、自立参加型多足のわらじづくり

細内所長のコミュニティ・ビジネス提唱その1

2019年現在の60歳以上が全人口(1億2,207万人)に占める割合が、33%(4,052万人)を超えるわが国において、法律で公務員や会社員などの定年を一律に延長するのではなく、年齢に関係なく、地域コミュニティをベースとした”自立参加型の多足のわらじ”づくり運動が、60歳以上のシニアの有効な活用策だ(彼らの健康づくりにも役立つ)⇒http://www.hosouchi.com/NaganoModel.html

*

画像に含まれている可能性があるもの:1人
*画像をクリックすると拡大します
Dsc_0872_6
*画像をクリックすると拡大します
Dsc_0056
*画像をクリックすると拡大します
2002_5
*画像をクリックすると拡大します
画像に含まれている可能性があるもの:1人

« 私流の生活観光の視点 | トップページ | 私の気になる一枚の絵・版画 »

細内信孝のコミュニティ・ビジネスワールド」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。