« 私の気になった一枚のポスター395回、湘南ビーチFMに「ハッピーCB」の解説者として3年間出演、東京都港区 | トップページ | 私の気になった一枚のポスター397回、CBセミナー、山形県米沢市 »

2019年4月10日 (水)

私の気になった一枚のポスター396回、市町村シンポジウム・お金の意味を考える、神奈川県川崎市婦人会館

2002年「地方新時代」と銘打って市町村シンポジウムにパネラーとして招かれたものである。

しかも、お金から考えるコミュニティとして地域通貨の意義や意味が取り上げられた。暖かい心の交換としての地域通貨よりも、わが国では商店街の活性化策として、地域通貨が幅を利かせたのは、昨今のふるさと納税と同じではないかと思っている。とても残念である。

02_3

*画像をクリックすると拡大します

02-2_3

*画像をクリックすると拡大します

事例報告に現場のリーダーたちが登壇して身近に感じたし、何よりその後ろに住民の顔が透けて見えたのが良かった。

*

« 私の気になった一枚のポスター395回、湘南ビーチFMに「ハッピーCB」の解説者として3年間出演、東京都港区 | トップページ | 私の気になった一枚のポスター397回、CBセミナー、山形県米沢市 »

ポスター」カテゴリの記事