2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月24日 (火)

CB総研出版部が贈る第3弾は『麒麟がくる』の斎藤道三や織田信長などの末裔を訪ね、新事実を掘り起こす細内助之進のデビュー作です


コミュニティビジネス総合研究所出版部がおくる第3弾の書、細内助之進著『美濃斎藤氏に繋がる旗本井上家の女系史伝』が間もなく出来上がる。

ここ4年くらい仕事で訪れた岐阜県や岡山県などでの取材をもとに新たな書き起こし作品だ。

大河ドラマ『麒麟がくる』の斎藤道三や織田信長などに繋がる末裔を訪ね、新事実を掘り起こす。

細内助之進のデビュー作:http://www.hosouchi.com/machischool.html

<目次>・16人のご先祖様は多士済々・美濃斎藤と武蔵斎藤が現代で結ばれる・斎藤道三と長井道利の関係は・稲葉宗張と長井道利の関係・井上3兄弟とは・藤姓旗本井上家・大目付井上美濃守利恭・旗本の生活経済学・奉還町商店街 

2020年4月9日上梓予定
☆彡

2020年3月23日 (月)

東京稲城市の国内最大級100万冊の超大型書店に並ぶ新刊拙著


日本経済のコーナーに平積された3冊の拙著

うち2冊が新刊、店舗は東京稲城市のコーチャンフォー若葉台店

詳しくはこちら

http://www.hosouchi.com/machischool.html


Dsc_0021_20200323072601
新刊は、『人にやさしい仕事』細内・東海林著と『新版 地域を元気にするコミュニティ・ビジネス』細内著
☆彡
そして現在3刷り中の『新版 コミュニティ・ビジネス』細内著
*
*
以上、3冊がコーチャンフォー若葉台店の店頭に平積みです
*
☆彡

2020年3月13日 (金)

闘う研究者細内信孝の新たな挑戦

現在、62歳と11か月の闘う研究者(小生)のコミュニティ・ビジネス(CB)に関する研究戦歴は次の通り、これを読んだ方はエネルギー溢れる次世代の若者にそのことを伝えて欲しい。人生は、日々自己との戦いが好日。
*
*
1.学生に知ってほしい研究者と学者の違い(理化学研究所の研究者も閲覧した当方のブログ)
*
2.CBとは何か(共生への思想、環境と経済のバランスは維持できるのか)
*
3.ガンジーの糸車とCBの類似性
*
4.世界の社会企業家と交流
*
5.全国各地へCBの普及活動
*
「細内信孝 起業講座」の画像検索結果「細内信孝 起業講座」の画像検索結果
☆新潟市の中学校PTAの皆さんに講演、そして岐阜県関市で講演会
*
6.学者、研究者による細内CB論の紹介と批評 
*
7. 外部に提起した著作メディア
*
8. 国立国会図書館に所蔵された研究実績
 *
9.ⅭiNiiの大学図書館所蔵本に見る著作の評価
(『コミュニティ・ビジネス』中央大学出版部1999年が全国大学図書館の225館所蔵)
*
10.CBの普及団体(CBN)を設立し、活動した23年間(次世代へのバトンタッチ)
*
そして身の丈出版事業のスタート
*
「細内信孝 起業講座」の画像検索結果「細内信孝 起業講座」の画像検索結果

2020年3月 8日 (日)

細内信孝著『新版 地域を元気にするコミュニティ・ビジネス』CB総研出版部の2版1刷りが出来

前著「地域を元気にするコミュニティ・ビジネス」ぎょうせいの理論部分を深化させ、地域社会の問題解決に向けて、

自己決定の回復、地域経済信託の導入、遊休人材の活用など、地域自立の方途を探る話題作です

早くも2版1刷り出来!

 
 2版1刷り2020年2月10日発行

コミュニティビジネス総合研究所出版部 90頁 A5版



 初版1刷り2019年12月25日発行

 コミュニティビジネス総合研究所出版部 定価1,200円(税別)90頁 A5判

☆インターネットから書籍『人にやさしい仕事』、『新版 地域を元気にするコミュニティ・ビジネス』(紙版)を入手したい方へ

ご賛同の返礼品(当社出版部発行の上記書籍の『人にやさしい仕事』、『新版 地域を元気にするコミュニティ・ビジネス』)をご用意しています⇒詳しくはこちらから

☆彡

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »