« 那須与一と将棋の藤井さんにみる、天才は早熟である、ということ | トップページ | 「コミュニティ・ビジネスの考え方を引用・紹介・批評してくれた学者・研究者の著作を紹介」し、CB黎明期の真実を語る »

2021年1月29日 (金)

2代目へっぽこ先生の登場だ

40数年前サントリーのテレビCMに出演していた
自称へっぽこ先生こと木版画家の川上澄生が初代へっぽこ先生だ。
私は、当時彼と同じまちに住んでいた
彼のあだ名は”宇都宮 宮司”だった。東京の芸術家仲間は、彼をそう呼んでいた。
☆彡
そして2代目へっぽこ先生は、
彼は、有限会社コミュニティビジネス総合研究所の代表取締役所長である。
☆彡
一応、民間研究所の代表取締役でコミュニティ研究の第一人者である。

写真の説明はありません。

絵は、細内所長所有の川上澄生著『ゑげれすいろは人物』版画荘1935年より
☆彡

« 那須与一と将棋の藤井さんにみる、天才は早熟である、ということ | トップページ | 「コミュニティ・ビジネスの考え方を引用・紹介・批評してくれた学者・研究者の著作を紹介」し、CB黎明期の真実を語る »

細内信孝のコミュニティ・ビジネスワールド」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ