講演会情報

2018年4月23日 (月)

コミュニティ・ビジネス・ネットワークから定例会のご案内

細内所長が主宰するコミュニティ・ビジネス・ネットワークから定例会のお知らせです。
Img_5884

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CBN定例会  2018年4月25日(水)19時~開催
・・・・・・・・・・・・・・・・・

相撲や花火など江戸時代からの歴史と文化が色濃く残り、中小企業のまち、雨水利用のまちなどで知られる東京都墨田区。近年では、東京スカイツリーはもとより、墨田区生まれの葛飾北斎の作品を展示する「すみだ北斎美術館」がオープンするなど、産業・観光振興による地域活性化策が積極的に図られています。4月の研究会では、この墨田区において、産業振興や環境・文化施策、企画・財政のほか新タワー誘致等に従事されるなど、行政の中核を担ってこられた、墨田区職員の中山誠氏をお迎えします。講演では、墨田区のまちづくりの特性を振り返りながら、産業のイメージアップと地域活性化を図る「3M運動」、新ものづくり創出拠点、フロンティアすみだ塾ほか、時代をリードする取り組みをご紹介いただき、市民活動とそれを支える制度の在り方等について議論します。皆様ふるってご参加くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京都墨田区における産業振興、環境等の各施策と市民活動の取り組み

○講師:中山 誠 氏/墨田区 会計管理者(前墨田区環境担当部長)

○日時:平成30年4月25日(水)19時~20時半(予定)

○会 場:ローランズショップ原宿店(原宿駅徒歩10分)
         〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目54ー15
     ベルズ原宿ビル1F
    電話番号 03-6434-0607
    <案内図>http://www.floran-jp.com/harajuku/

======プロフィール===========
○中山 誠
・ 1966年東京都墨田区生まれ
・ 1989年東京都立大学法学部卒業後、墨田区入庁
(2010年専修大学大学院経済学研究科修士課程修了)
・ 墨田区では、産業、文化、観光振興、環境、財政、企画、 政策、まちづくり、新タワー誘致等に従事

・ 産業経済課在籍時(1994~1997年度)にコミュニティ・ビジネスと出会う

===================
○講演内容(予定)

1)墨田区とは
・中小企業のまち、すみだ北斎美術館等による産業・観光振興

2)雨水利用の推進
・公共民間各施設による雨水利用の取り組み、市民団体

3)付加価値の高い製品づくり・イメージアップ等をめざす「3M運動」

・小さな博物館、すみだマイスター、すみだ工房ショップ

4)日常生活の課題解決に役立つ商品開発
・消臭毛布、廃食油回収・発電、浮く水着、電動車いす

5)新ものづくり創出拠点

6)後継者育成ビジネススクール  フロンティアすみだ塾

・100数十人のOB・OG

7)区民・区内事業者等による自発的な地域活性化イベント
・音楽祭、食べ歩きイベント、工芸品等の市 

8)墨田区協治(ガバナンス)まちづくり推進基金及び同助成事業
・寄付金を財源とした助成事業

9)すみだの夢応援助成事業
・ふるさと納税によるクラウドファンディング

10)地域力日本一のまちをめざして

=====================

○参加費:会員500円、非会員1000円、学生500円

○申込み:http://www.cbn.jp/contact の必須事項欄にご記入の上、
 問い合わせ内容欄に、「4月25日CBN定例会参加希望」とお書きください。

CBNコミュニティ・ビジネス・ネットワーク
www.cbn.jp
                                                    以上

2017年11月15日 (水)

林泰義氏を迎え、花屋さんにてCBN設立20年記念のシンポジウムを開催します

細内所長が理事長を務めるコミュニティ・ビジネス・ネットワーク(CBN)からのお知らせです。
<スペシャルゲスト>に林泰義(まちづくりプランナー)さんを迎え、東京都渋谷区千駄ヶ谷の花屋さんでCBN設立20周年記念のシンポジウムを開催します。ぜひご参加ください。
*
Img_2924
*
CBN設立20周年記念シンポジウム
「コミュニティ・ビジネスのこれまでとこれから」
 ~地域再生手法の未来的創造に向けて~

グローバル化の進展、人口減少・超高齢化、中心市街地の衰退、地域コミュニティの弱体化など、様々な課題が日本社会を取り巻く中で、持続可能な足腰の強い地域づくりが、今強く求められています。「コミュニティ・ビジネス」は、日本に紹介されて四半世紀が経ち、用語としてはもとより、各種団体の活動・実践を通して、社会に広く定着しつつあります。地域の多様な資源を活かし、人々のやりがいや生きがいを尊重し、魅力ある地域づくりに貢献する「コミュニティ・ビジネス」は、産業構造の転換や働き方改革等の時代の流れの中、地方創生に向けて今後ますます必要とされる概念です。この「コミュニティ・ビジネス」の紹介と普及には、これまでコミュニティ・ビジネス・ネットワーク(理事長 細内信孝)が大きな役割を果たしてきました。当団体は1997年に設立されてから、今年で20年を迎えます。この節目の時期に、「コミュニティ・ビジネス」の今を踏まえ未来を考える20周年記念シンポジウムを企画いたしました。シンポジウムでは、コミュニティ・ビジネスの実践者、地域再生コンサルタント、研究者のそれぞれの立場から、現在進行中のプロジェクト等をご紹介いただき、地域再生手法としてのコミュニティ・ビジネスが目指すべき方向性について考えます。専門家・実践者はもとより、これから地域で何か取り組みたいと考える方をはじめ、広くご参加いただければ幸いです。

◇CBN設立20周年記念シンポジウム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コミュニティ・ビジネスのこれまでとこれから」

  ~地域再生手法の未来的創造に向けて~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ●日時:平成29年12月2日(土)15時~19時(予定)
   ●会場:ローランズショップ原宿店
    東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目54-15
    ベルズ原宿ビル1F

    電話番号:03-6434-0607
   <ご案内図>
 http://www.floran-jp.com/harajuku/
   <最寄り駅>
    原宿駅「竹下口」徒歩5分
    北参道駅「2番出口」徒歩5分

 ●会費:無料
         ※講演会終了後のⅡ部の「情報交流会(18:00~)」では、
             飲食費として2000円徴収いたします。
             「情報交流会18:00~」ご参加の方は、地域特産品等飲食物の持ち込み大歓迎。

 ●申込み: http://www.cbn.jp/contact の問い合わせ内容欄から「20周年記念シンポジウム参加希望」とご記入の上、お申込みください。

<プログラム(予定)>※プログラムの内容は当日変更の可能性があります。

【第Ⅰ部】 参加費:無料

 〇15:00~ 開会・挨拶 須永和久
         (総合進行 鵜飼修)
 〇15:10~15:40 対談
  『コミュニティ・ビジネスのはじまりとこれから』
     林泰義 + 細内信孝

 〇15:40~17:50 講演 + 座談会
『コミュニティ・ビジネスのこれから~新たな地域再生手法に向けて~』

・実践者、研究者、プランナーの3つの視点から、これまでの取組みや、現在進行中のプロジェクト等を紹介いただき、地域の再生・活性化手法としてのこれからのコミュニティ・ビジネスの方向性を考えます。

    <スペシャルゲスト>
  ・林泰義(まちづくりプランナー)

  <講演者・テーマ>(各講師30分×3名)

・斉藤主税氏(都岐沙羅パートナーズセンター理事・事務局長)「つきさら流コミュニティ・ビジネス育成は何を生み出したのか」、・木村政希氏(東北活性化研究センター調査研究部主任研究員)「生活の足が生み出す地域の活力」 、・田中惇敏氏(Cloud JAPAN代表理事)「空き家丸ごと利活用の秘める可能性」

 ~休憩(10分)~

【第Ⅱ部】参加費:飲食費2000円 ※地域特産品等の飲食物の持込み大歓迎
〇18:00~19:00 情報交流会

 <CB出席者の活動報告>
  「コミュニティ・ビジネスに関わって~これまでとこれから~」
  ・フードと飲み物を交えながら、

   地域再生に取り組むCB関係者を中心に、活動報告をいただきます。

閉会の辞 /東海林伸篤

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<講師略歴>

〇林泰義/スペシャルゲスト
・1936年東京都生まれ。都市計画家、まちづくりプランナー。千葉大学客員教授を歴任。特定非営利玉川まちづくりハウス運営委員。1997年CBN呼びかけ人代表。市民参加のまちづくりの第一人者。地域に眠るさまざまなスキルをもつ人材を発掘し、人と人をつなぎ、ネットワークを広げると共に、自らも、実践的にまちづくりに携わり続ける。

〇細内信孝/コーディネーター
・コミュニティ・ビジネス・ネットワーク初代理事長
 コミュニティビジネス総合研究所所長、町の学校校長
 http://www.hosouchi.com/


〇田中惇敏氏(特定非営利活動法人 Cloud JAPAN代表理事)1993年1月13日、福岡県北九州市生まれ。24歳。九州大学工学部建築学科4年。特定非営利活動法人Cloud JAPAN代表理事。特定非営利活動法人HOME-FOR-ALL事務局。株式会社おかえり代表取締役社長。地域のNPOに所属し連携関係を作り現職に至る。将来の夢は、気仙沼で子ども5人に恵まれ、農業・漁業・狩猟をしながら生きていくこと。http://cloud-japan.org/

〇斉藤主税氏(都岐沙羅パートナーズセンター理事・事務局長)1971年生まれ、新潟市出身。1996年、新潟大学大学院工学研究科修士課程修了。同年(株)計画技術研究所に入社し、全国各地の都市計画及び参加型まちづくりのコンサルティング業務に従事。1999年より新潟県村上地域においてコミュニティ・ビジネスの育成と中間支援NPOの運営を実践。2004年に(株)計画技術研究所を退社し、以後、NPOの立場から多様な地域づくり事業のプランニング・コーディネート活動を展開中。都岐沙羅パートナーズセンターの取り組みは、各方面から高く評価され、2015年には「平成26年度ふるさとづくり大賞」の団体表彰を、2017年には「第7回地域再生大賞(主催:共同通信社/全国の地方新聞社45社)」で最高賞となる大賞を受賞している。https://www.tsukisara.org/

〇木村政希氏(東北活性化研究センター調査研究部主任研究員)1971年宮城県生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、東北電力株式会社に入社。慶應義塾大学大学院経営管理研究科在学中に細内理事長による多摩大学の公開講座を通じてコミュニティ・ビジネスに出会い、以後コミュニティ・ビジネス・ネットワークの活動に参画。2014年より現職。現在は主に東北圏内の政策立案者・研究機関・経済団体等向けの刊行物である「東北圏社会経済白書」の作成に従事するかたわら、各種社会・経済統計を用いて地域を「見える化」し、自分たちの住む地域の現状と課題を理解するための活動を大学生向けに行っている。また、鉄道やバスなどといった公共交通機関を舞台とした地域活性化に関する調査研究活動も行っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせ先<事務局>

 コミュニティ・ビジネス・ネットワーク事務局長(東海林伸篤 1級建築士)

 http://www.cbn.jp/

 shojiforest@nifty.com   /   070-5085-8555

Img_4131_2

☆彡

2017年6月21日 (水)

NPO・コミュニティ・ビジネス・ネットワーク主催の細内講演会

細内所長が理事長を務めるコミュニティ・ビジネスのNPO・コミュニティ・ビジネス・ネットワーク(CBN)から、細内理事長の講演会のご案内です。

*

<コミュニティ・ビジネス・ネットワーク2017年度総会と講演会>

日時:2016年6月25日(日)16時30分~17時20分 正会員による総会

*

17時30分よりCBN理事長の細内信孝の講演会『地域創生、町の学校から見えるもの』を40分間ほど予定していますその後、質疑応答・情報交換を行います。会員以外の方も講演会(無料)に参加できます。17:30の講演開始5分前くらいに会場にお越しください。18:30ころに終了予定です。

*

場所:学士会館 会議室

*住所:101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28  

*電話:03-3292-5936 ()

  <公共交通>

・都営三田線/都営新宿線/東京メトロ半蔵門線

 「神保町」駅下車A9出口から徒歩1

・東京メトロ東西線「竹橋」駅下車3a出口から徒歩5

JR中央線/総武線「御茶ノ水」駅下車御茶ノ水橋口から徒歩15

<ご案内図>

http://www.gakushikaikan.co.jp/access/

ご出席の連絡は下記事務局までお願いします。

 CBN事務局 東海林  shojiforest@nifty.com

当日の連絡先:

 CBN事務局 東海林携帯 07050858555

Hosouchi_hakase1

2017年5月22日 (月)

岡山県コミュニティビジネス創業フォローアップセミナー

細内所長は、6月10日土曜日に岡山県津山市で講演をします。
岡山県のコミュニティビジネスの創業&フォローアップセミナー・情報交換会にて、基調講演を行います。
*
演題は、『コミュニティ・ビジネスによる地域創生~地域協業による支えあいのビジネス~』「h29_1.pdf」をダウンロード
*
*
*
コミュニティ・ビジネスの最新情報、起業プラン作成に向けて、CBの基礎知識を学ぶ講座と起業プラン作成のワークショップを実施します。
*
岡山県のみなさん、ふるってご参加ください。
*

20151126web_2
20151126web3
*町の学校リーフレットより

2017年4月20日 (木)

コミュニティ・ビジネス提唱者 細内信孝講演会のご案内

5月15日に細内所長が寒川ロータリークラブの公開例会で講演します。
その案内を下記に転載します。
会場は全国的にも方位除けで有名な寒川神社です。お近くの方はご参集ください。
*
Img_3266
*
<コミュニティ・ビジネス提唱者 細内信孝氏の講演会のご案内>

拝啓 春寒の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より当クラブの活動 にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。 さて、私たち寒川ロータリークラブは、かねてより寒川町を活性化するためには行政の対 策を待っているだけではなく、地域が率先して、できることからアクションを起こすことが 大切と考えておりました。
*
そこで、この度当クラブでは、コミュニティ・ビジネスの提唱者 細内信孝氏を講師にお招 きし、地域を豊かにする考え方と実践例、まちづくりの問題点と可能性についてご講演い ただくこととなりました。
*
つきましては、当クラブ会員だけでなく、他の社会奉仕団体の皆様並びに、「寒川町を元 気にしたい」とお考えの方々、「寒川町の未来を良くしよう」と活動中の方々にも広くお聴き いただきたく、当日の詳細を下記の通りご案内申し上げます。
*
なお、大変お手数ではござい ますが、寒川ロータリークラブ事務局あて出欠をお知らせいただければ幸いです。
*
皆様のご参加をお待ち申し上げます。 敬具
*
講演会の日時:5月15日(月) 18時00分より 1時間
場所:寒川神社 参集殿2階「桃山」
*
神奈川県寒川ロータリークラブ事務局 TEL:73-0046
*
Img_2937

2016年12月29日 (木)

新春講演会情報

☆細内所長の2017年1月からの日本国内における講演、アドバイスは次の通りです

2017年1月からの細内所長の訪問先

1/22は、愛媛県宇和島市で『コミュニティ・ビジネスによる住民主体の地域づくり~ある自治体のコミュニティ・ビジネスによる住民の自治おこし」と題して講演します

*

続いてお隣の自治体・西予市に移動してミニ講演とワークショップを行います。

1/23は、愛媛県西予市で地域資源を活用したコミュニティ・ビジネス起業ワークショップを行います。

愛媛県、四国近県の皆様、お会いできるのを楽しみにしております。

S20150116_005

☆しごと場大好き

S

☆自治会の事業発表会

S20110411iphone_845

☆法隆寺にも観光ボランティアさんがいる。もちろん無料で案内してくれる

S20110411iphone_254

☆日光山の大国さん

Simg_2726

☆北国の生活観光の一つストーブ列車

2016年12月23日 (金)

コミュニティ・ビジネス・ネットワーク講演会のお知らせ

細内所長が理事長を務める市民団体・コミュニティ・ビジネス・ネットワーク主催の講演会をお知らせします。

S20150614yagi_006

以下転載です。ふるってご参加ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2016年12月のCB講演会のお知らせ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
埼玉県杉戸町では、町の歴史的価値に光をあてた魅力発信に向けて、地元農業高校の高校生と協働により「食資源開発部会」を立ち上げ、町ならではの新グルメの開発を進めてきました。そしてこのたび、高校生達の発想から生まれた、町の新たなグルメを、高校生自らがおもてなしをする「杉農たまふわ茶屋」が、町に限定オープンしました。本講演会では、この取り組みに深くかかわってきた、地域づくりコンサルタントの岡本淳芳氏をお招きし、地域活性化に向けた町ぐるみの取り組みについてお話を伺います。
<コミュニティ・ビジネス講演会>
□話題「杉農たまふわ茶屋-高校生が伝統料理をアレンジした料理を提供する茶屋の取組」
□ゲストスピーカー 岡本淳芳氏(地域づくりコンサルタント・日光歴史街道活性化コンソーシアム事務局長
□日時:12月26日(月)19時~20時
□場 所;JICA研究所(市ヶ谷)6階601,602会議室
     〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
    <公共交通>
      JR中央線・総武線 「市ヶ谷」 徒歩10分
    <ご案内図>
 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
□参加費:無料
「伝言」欄に、“12/26講演会参加“と記入ください。
=========================
本メールマガジンの解約・登録内容の変更につきましては、
http://www.cbn.jp/postmail1/postmail.htmlにてお知らせ下さい
=========================
CBNコミュニティ・ビジネス・ネットワーク www.cbn.jp
お問い合わせ・情報提供はこちら
http://www.cbn.jp/postmail1/postmail.html
=========================

2016年11月16日 (水)

全国津々浦々の講演旅行

全国津々浦々で活動する細内校長の講演やセミナー、助言等のスケジュールをお知らせします。(細内が校長を務める「町の学校」より転載

*

☆細内校長の2016年8月からの東アジア、日本国内における「講演の旅」について、その訪問先をお知らせします

2017年の訪問先

1/22は、愛媛県宇和島市で『コミュニティ・ビジネスによる住民主体の地域づくり~ある自治体のCBによる住民自治おこし活動~」を講演します(愛媛大学COC主催、宇和島市共催)。

*

1/23は愛媛県西予市で地域資源を活用したCB起業ワークショップ(西予市主催)行います。ふるってご参加ください。

2016年の訪問先

8/3、4は、総務省地域情報化アドバイザーとして岐阜県下呂市役所へ伺います。

*

8/25、26は、岡山県庁岡山産業振興財団のご依頼で岡山県津山市で講演及び視察をします

*

8/31、9/1は、北海道教育庁の依頼で札幌市の道民活動センターで講演・ワークショップを行います

*

9/7、8は、総務省地域情報化アドバイザーとして岐阜県下呂市役所へ伺います

*

9/13は、東京港区の大阪経済法科大学・麻生台セミナーハウスの第75回生活情報化研究会にて講演します

*

9/20、21は、総務省地域情報化アドバイザーとして岐阜県下呂市役所へ伺います

*

9/30、10/1は、四国愛媛県西予市の西予開成塾で大人編・子供編(2本立て)の講義をします。

*

11/1、2は、韓国政府行政自治部地域振興財団から招待を受け、『グローバル共同体ファーラム2016 in 全州』にて『日本の持続可能な地域共同体』の講演をします

*

11/28は、岐阜県下呂市小坂で下呂市主催のCBワークショップをします。

*

12/6は、韓国の完州共同体支援センターから招待を受け、韓国における招待講演として4回目の講演をします。

*

​12/10は、神奈川県寒川町社会福祉協議会の福祉大会 において町の学校から見えるものと題して講演をします。

*

☆日本、東アジアの各地の皆様とお会いできるのを楽しみにしております

*

☆集合住宅におけるコミュニティの醸成について、先日取材を受け、WEB上で公開されました。こちらもご覧ください

Simg_1220

*2010年国際スローシティ指定の全州市

Simg_1295

☆全州市の国際会議にて講演とディスカッションを行う

2016年10月20日 (木)

私の韓国講演も国際貢献の一つと思っています

細内所長は、来る2016年11月1日に開催される全州国際フォーラム2016に、韓国地域振興財団の招きで3回目の韓国招待講演を行うために彼の地を訪問します

過去2回2008年、2010年にもご招待を受け、訪韓(「町の学校」の「活動実績」の中ほどにそのドキュメントあり)しましたが、今度は全州市(かつて百済国の都が置かれていたこともあるという )で開催される「持続可能な共同体フォーラム2016 」にて「持続可能な地域共同体、日本の事例」と題して、国際フォーラム2016に参加してきます。

*
2008年に細内著の2冊(「地域を元気にするコミュニティ・ビジネス」ほか)が韓国語に翻訳され、韓国で上梓されました。韓国の地域づくり関係者の皆さんに読まれているそうです(これも国際貢献の一つと思っています)。
*
全州市は人口が65万人で、日本の金沢市と友好姉妹都市を結んでいるそうです。食の都とも、ビビンバの発祥の地ともいわれています。
*
羽田ー金浦空港間は行きが2時間30分で帰りが2時間5分です。まるで東京から北海道の旭川(中小企業大学校旭川校のCB講座の主任講師として3年連続で通いました)や奄美群島の奄美大島、徳之島(JC鹿児島ブロック大会で講演に伺う)に行くような感覚です。
Dsc02378
☆旅人でないとこの仕事は務まりません。九州ゆふいん号にて。
Spa017630
☆東京目黒区役所にて講演をしました。

2016年10月 7日 (金)

たえずスキルと知識を磨いていくことが大切

先日9月1日に実施した札幌市の北海道生涯学習推進センターにおける私の講義等に対する参加者のアンケート結果が出ていたので以下ご覧ください。

*
*
もう一つの講演会。9月13日の東京における生活情報化研究会のアンケート結果が主催者から送られてきました。
*
”””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
先日は生活情報化研究会のご講演ありがとうございました。
参加者に協力していただいたアンケートを集計しましたところ、
「満足」および「ほぼ満足」の方の割合は、88.9%でした。みなさんが満足した様子はアンケートから伺えます。
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
☆これに満足することなく、たえずスキルと知識を磨いていくことが大切だと再確認しました。
*
028
Img_6902
☆各地のグループワーク風景、みなさん真剣そのもの。